オンラインスクール

【解説】動画編集スクールMOOCRESってどうなの?料金体系や特徴、メリットは?

●MOOCRESの特徴は?
●MOOCRESのメリットは?
●MOOCRESってどうなの?

こんな疑問にお答えしていきます!

動画編集スクールMOOCRESは未経験から本気でクリエイターを目指す人向けの超実践型オンラインスクールです。

「月間売上60万円を達成した人」「スポーツライブ配信「DAZN」の編集者になった人」など多くの優秀な編集者を輩出しています。

そこで今回は、「MOOCRES」の基本情報やメリット・デメリット、特徴などについて紹介します。

動画編集スクールへの投資は決して安いものではありません。しっかり特徴を理解してミスマッチを起こさないようにしましょう。

\まずは無料相談会/

MOOCRES公式HPはこちら

※申し込みはカンタン30秒

 

MOOCRES(ムークリ)の基本情報

参照:MOOCRES公式サイト

「MOOCRES」は株式会社イケてるやつらが運営している動画編集スクールであり、次世代クリエイターの育成を目指しています。「超実践的」をキーワードとした講義を実施しており、開校から述べ200名ほどを指導してきました。

料金(税込) 66万円
期間 5カ月間
学習方法
オンライン or オフライン
使用ソフト
Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
Adobe Photoshop
特徴
・講義はすべて録画、いつでも視聴可能
・オンラインサポート無制限
・PCは無料でレンタル可能

「MOOCRES」の受講期間は5ヶ月で、税込み66万円かかります。入学金は設けておらず、無制限のオンラインサポートを用意しています。そのため、気になることがあっても気軽に質問することが可能です。

 

MOOCRES(ムークリ)の特徴とは?

参照:MOOCRES公式サイト

動画編集スクール「MOOCRES」の主な特徴として、以下の3つが挙げられます。

  • 現役クリエイターが直接指導
  • PCを実質無料でレンタル可能
  • オンラインとオフラインを組み合わせた内容

それぞれどのようなものなのか、1つずつ見ていきましょう。

現役クリエイターが直接指導

現役で活躍するクリエイター、実践的な指導を行います。「MOOCRES」は少数クラス(最大15名まで)で行われ、大人数に対する指導はしていません。

たろ
少人数にすることで質の高い授業ができるんですね!

「MOOCRES」では「超実践的」をキーワードにしており、大手の動画スクールではできないような実践的な指導により、効率よくスキルを定着させることが可能です。

結果として、5ヶ月で質の高い動画クリエイターを育てています。

 

PCを無料でレンタル可能

新しいこと始めたいけど高価なPCを買う余力がない...

そんな方はMOOCRESでPCを無料でレンタルすることができます。

動画編集を始めるには高スペックなPCが必要です。値段は20万円~

スキルは学びたいけど....って方は、MOOCRESでPCを無料でレンタルしてスキルを学んだあと、この仕事は自分に合うか判断してからPCを購入することができます。

 

オフラインとオンラインを組み合わせた内容

「MOOCRES」はオフラインの直接指導とオンラインの授業を繰り返すことにより、確かなスキルが定着しやすいようにしています。

復習としても活用できるため、効率よく動画クリエイターに欠かせないスキルを習得できるでしょう。

 

MOOCRES(ムークリ)のコース内容

料金(税込) 66万円
期間 5カ月間
学習方法
オンライン or オフライン
使用ソフト
Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
Adobe Photoshop
特徴
・講義はすべて録画、いつでも視聴可能
・オンラインサポート無制限
・PCは無料でレンタル可能

MOOCRESでは「マスターコース」の1本のみスクール指導を行っています。

「MOOCRES」では5ヶ月かけて動画クリエイターを育てますが、1ヶ月目から4ヶ月目と5ヶ月目で学ぶ内容が異なります。

もしどのようなコース内容なのか知りたいのであれば、この項目を読んで流れを把握しましょう。

 


  • 1~4か月目

    オリエンテーションや動画クリエイターになるためのマインドセット、Premiere Proの基本操作方法などを学びます。

    最初なので基礎を学んでいきますが、ただ動画編集スキルを教えるだけではありません。動画クリエイターとして必要なマインドや必須のツールも受講生に教えます。


  • 5か月目

    これまで学んだことを生かして作品を制作していきます。

    1人で作品を作るのではなく、チームを組んで作品を制作するので、その人のスキル力以外にチームワークも重要です。

    また、カメラの基礎や撮影実習なども学びます。動画クリエイターとして生活するなら撮影スキルは必須です。

    撮影もできるようになれば、動画クリエイターとしての仕事の幅も広がります。


 

MOOCRES(ムークリ)のメリット

MOOCRESで受講した際のメリットも見ていきましょう。「MOOCRES」のメリットは、以下の3つが挙げられます。

  • 超実践的なスキルを習得できる
  • 東京と大阪で受講できる
  • After Effectsも学べる

超実践的なスキルを習得できる

MOOCRESはプロの講師が超実践的な動画編集スキルを指導します。

動画クリエイターとして必要な考え方やツールも教えてもらえるので、一人前の動画クリエイターとして活躍していきたい方におすすめです。

さらに無制限のオンライサポートもあります。質問できる環境というのは動画クリエイターとして成長していく上でありがたいものですね。積極的に活用しましょう!

 

東京と大阪で受講できる

オフラインで受講する動画編集スクールの場合、基本的には東京メインの場合が多いです。そのため、関西に住んでいる方にとっては、通えないので諦めてしまうでしょう。

しかし、MOOCRESでは東京だけではなく、大阪でも受講できます。もし「東京で開講されるから無理だ……」と諦めていたのであれば、「MOOCRES」でのスキル習得を検討してみてはいかがでしょうか。

 

After Effectsも学べる

MOOCRESはPremiere Proだけではなく、After Effectsも習得できます。

「MOOCRES」の場合、After Effectsの基本的な操作方法はもちろんのこと、テンプレートを使った編集方法やキーフレームの動かし方などを習得することが可能です。

After Effectsはできることが多すぎて独学が難しいものでもあるため、効率よくAfter Effectsを操作できるようになる上でも「MOOCRES」はおすすめです。

>>無料相談会に応募する

 

MOOCRES(ムークリ)のデメリット

本格的なスキルが習得できたり大阪で受講できたりなどのメリットがある一方、以下のようなデメリットもあります。

  • 費用が高額
  • AdobeCCを用意する必要がある
  • 5カ月の期間がかかる

それぞれどのようなデメリットなのか、1つずつ見ていきましょう。

 

費用

「MOOCRES」は税込み66万円と非常に高額で、安易に始めることができません。高額だからこそ真剣に取り組めると考えることもできますが、それでも高すぎるがゆえに受講するのに戸惑ってしまうかもしれません。

なお、この受講料の高さは他の動画編集スクールと比べても高額です。簡単に他のスクールと比較すると、以下のような費用になります。

スクール名

受講料

受講期間


MOOCRES

66万円

5ヶ月


MOVA

66万円

1年間

クリエイターズジャパン

11万円〜33万円

2ヶ月

DMM WEBCAMP

16万9000円

4週間

Movie Hacks

6万9800円

買い切り

他の動画編集スクールと比べても高額であることから、できる限りコストを抑えて受講したい方にはおすすめできません。

 

Adobe CCを用意する必要がある

MOOCRESのコース受講には、自分でAdobeCCを用意する必要があります。

AdobeCCとはAdobe Creative Cloudの総称。すべてのAdobeソフトを利用できるサービスのこと。

Adobeソフトは単品でも購入可能です。しかし映像クリエイターは映像・画像編集で様々なソフトを使用します。なので、AdobeCCは必須アイテム。

ただ、AdobeCCは年間72,336円のコストが掛かってしまいます。

けっこう高いな...安く購入できる方法ってないの?

実は....社会人でも定価の半額ほどでAdobeCCを購入できる裏ワザがあるんです。以下の安く買える方法をまとめているので、ご参考ください!

5カ月の期間がかかる

「MOOCRES」は5ヶ月ほどかかるため、短期間での技術習得を考えている方には向いていません

しかし動画クリエイターのスキルは短期間で習得できるものではなく、独学の場合はさらに時間がかかるかもしれません。

そのことを考えると、5ヶ月で動画クリエイターに必要なことをすべて習得できる「MOOCRES」は魅力的なスクールではないでしょうか。

オンラインでスキマ時間に学習しながら、オフラインの講義は土日に行われるためサラリーマンの方にもおススメです。

>>無料相談会に応募する

 

MOOCRES(ムークリ)と他スクールの比較

MOOCRESを含む他スクールとの比較をまとめてみました。

スクール名 学習方法 料金(税込) サポート特徴 Adobe使用期間 期間

MOOCRES
オンライン・通学 660,000円 ・講義はすべて録画、いつでも視聴可能
・オンラインサポート無制限
・PCは無料でレンタル可能
なし 5カ月

DMM WEBCAMP

オンライン 169,000円~ ・メンタリングのサポート
・質問が無制限
・副業サポート
2カ月 4週間~

studio US
オンライン 55,000円~ ・質問が無制限
・ライブレッスン無料参加
・仕事の案件紹介
なし 2カ月~

Movie Hacks

オンライン 69,800円 ・LINEで質問し放題
・仕事の案件紹介
・買い切り
12カ月 6カ月

クリエイターズジャパン

オンライン 79,800円
3か月目以降、月額1,480円
・メンバー間の交流アリ
・質問し放題
・仕事の取り方コンテンツ
3か月 4週間~

ヒューマンアカデミーたのまな
オンライン 150,400円 ・質問が無制限
・副業セミナー実施中
・AdobeCC付き(12カ月)
なし 無制限

テックアカデミー

オンライン 174,900円 ・メンター制度
・質問が無制限
・AdobeCC付き(12カ月)
なし 無制限

Cucua(ククア)

オンライン 入学金:148,000円
16,500円(月額)
・講師によるフィードバック
・キャリア支援
・メンバー間の交流アリ
なし 無制限

ヒューマンアカデミー

オンライン・通学 入学金:11,000円
193,270円~
"・質問が無制限
・無料就職サポート
・オンライン+通学が可能"
なし 6か月

デジタル☆ハリウッド

オンライン・通学 330,000円 ・カメラ機材に触れて学ぶ
・オンライン+通学が可能
・仕事の案件紹介
なし 3カ月

 

個別相談会へ3ステップ

「MOOCRES」では、個別相談会を開催しています。

動画編集スクールへの投資は決して安いものではありません。しっかり特徴を理解してミスマッチを起こさないようにするために個別相談会に参加しましょう。

①公式サイトで氏名等を記入する
②ZOOM面談したい日時を決める
③担当者から確認のメールが届く

 

①公式サイトで氏名等を記入する

まずは公式サイトへ移動してください。

次にサイトの後半にある「個別相談会お申し込みフォーム」まで進み、氏名等を記入しフォーム送信してください

\まずは無料相談会/

MOOCRES公式HPはこちら

※申し込みはカンタン30秒

 

②ZOOM面談したい日時を決める

フォームを送信したら、次の画面に切り替わります。

フォームURLをクリックし、ZOOM面談したい日時を指定し、送信します。

 

③担当者から確認のメールが届く

ZOOM面談の日時を送信すると、2日程度で担当者からメールが届きます。

それでZOOM面談が確定します。

スクールの特徴をしっかり理解するために、あらかじめ聞きたいことをノートでまとめておきましょう!

 

MOOCRESのよくある質問

「MOOCRES」を受講しようか悩んでいる方の中には、いくつかの疑問があって申し込むのをためらっている方もいるかもしれません。

そこで最後の項目では、「MOOCRES」におけるよくある質問とその回答を紹介します。

授業はいつ?

授業に関しては以下の通りです。

受講タイプ

曜日

時間

オフライン(Zoom)

毎週土曜日もしくは日曜日

19時〜21時

オンライン(Zoom)

毎週水曜日もしくは木曜日

20時〜22時

オフラインもオンラインも授業時間は夜であるため、仕事や学校終わりに受講できます。

すべての授業はアーカイプとして保存されるので、参加できなくても何度でも視聴することができます。

 

MOOCRESを受講する上で必要なものは?

「MOOCRES」を受講する上で必要なものとして、PCが必要です。また、Adobe Creative Cloudの加入もお願いしています。

AdobeCCは公式サイトから購入すると8万円くらい掛かりますが、デジタルハリウッドという別のオンラインスクール経由で購入すると半額で購入することが可能!

>>AdobeCCを半額でゲットする方法

 

大手の専門学校の違いとは?

「MOOCRES」では大手の専門学校よりも実践的な指導を行っています。

際に初日から編集ソフトを操作していき、卒業後にプロの動画クリエイターとして活躍できる力が持てるようにしています。

 

どのくらいで稼げるようになる?

実力次第では在学中に稼ぐことも可能で、実際に案件を獲得して報酬を得た人もいます。ただ、全員そのようなことができるとは限りません。

まったくの初心者から取り組む場合だと、Premiere ProやAfter Effectsを問題なく扱えるようになるまで4ヶ月ほどかかります。

すぐにでも稼ぎたいと思うかもしれませんが、まずは基礎を習得することから始めましょう。

 

参加者の年齢は?

参加者の年齢はさまざまで、20代前半の会社員の方もいれば40代の方の主婦もいます。

また、生徒同士のつながりも生まれることがあり、同じ目標を目指す仲間を見つけられるでしょう。

\まずは無料相談会/

MOOCRES公式HPはこちら

※申し込みはカンタン30秒

-オンラインスクール
-,