副業 動画編集

【実体験】動画編集でフリーランス独立するには?仕事・年収・営業のノウハウを大公開♪

●動画編集でフリーランス独立するにはどうすればいい?
●動画編集ってどれくらい稼げるの?
●動画編集をしてる人の実体験が聞きたい!

こんな疑問にお答えます!

たろ

副業で動画編集を始め、半年で7.3万円を達成。その後は独立、動画編集で白米を食ってます。

 

結論、動画編集でフリーランス独立はめっちゃ簡単です!

5Gの導入、企業のYouTube参入などにより動画広告産業は右肩上がり。予測によれば、2023年にはいまの倍(約7000億円)まで市場が成長するみたいです。

引用:サイバーエージェント

今回は、

✔未経験でも月10万円稼げる様になった実体験
✔フリーランス動画編集マンの収入事情
✔動画編集でフリーランス独立する方法

を紹介していきます!

 

動画編集マンは足りない?!【稼ぎ放題】

動画編集マンが足りない、って知ってました?

先ほど触れましたが、5Gの導入や企業のYouTube参入により動画広告産業は盛り上がりを見せています。

 

市場はまだまだ伸び続けると予測され、動画編集マンはどの業界でも必要とされる人材になってきています。

たろ
暇なときはYouTubeやTiktokばっかり見るよね

 

副業で月10万稼ぎ、独立【実体験】

ぼくはサラリーマン時代、副業で動画編集を始めました。

たろ
フリーランスで動画編集やってる友人がいて、自由に働く姿に憧れたんですよね(笑)

 

最初から「サラリーマンで終わる人生なんてクソ食らえっ」と思ってたので、一心不乱にスキルを身に付けました。

そう簡単に稼げるわけがなく最初の4カ月は超低空飛行。

しかし5か月目から急に仕事が増え始め、6カ月目には7.3万円を達成。

収益の推移(2020年10月~)
 
12月 4,800円
1月 1,400円
2月 2,400円
3月 3,000円
4月 14,000円
5月 24,000円
6月 73,000円
7月 10,3000円

 

たろ
「あ、サラリーマン辞めれる!」と思い、次の日、上司に退職を伝えました(笑)

退職する月には10万円を超えることができました

 

フリーランス動画編集マンの収入事情【単価の相場】

クラウドワークスやLancersで見られる募集案件の相場は、

10分動画:3,000~5,000円

くらいです。マーケティングや企画、チャンネル運営まで任せてもらうと1本10,000円~となります。

企業のYouTubeチャンネルだと「長期継続&高単価」を狙うので、マーケティング力&企画力は身に付けたいですね。

 

マーケティングを学べるオススメの本

YouTubeでビジネスを伸ばす動画の成功法則 ゼロからはじめて人気チャンネルを作る「基本ワザ」+「集客の公式85」
created by Rinker

 

動画編集マンになる方法【初期投資編】

未経験から動画編集を始める方に、「何が必要か?」「どんなPCが必要なのか?」を簡単に解説していきます。

 

パソコン

動画編集で稼ぐなら高性能なPCは絶対に必要!

動画編集は最も重い作業の1つで、ある程度の性能が高いPCじゃないと耐えれません。

 

動画編集に必要なパソコンのスペック

メモリ(RAM):16GB以上
高性能のCPU(intel Corei7以上)
SSD:512GB以上
ディスプレイ:13インチ以上

 

ぼくは「絶対に動画編集で稼いでやる!」の一心でASUS ROG Flow X13 GV301QEを購入しました。

たろ
13.4インチPCの中で最強と言われんばかり、爆速の作業スピード&高性能のグラフィック性能は申し分なしです!

ASUS ROG Flow X13 GV301QEのスペック

メモリ:32GB
SSD:1TB
CPU:AMD Ryzen 9 5900HS
ディスプレイ:13.4インチ
重さ:1.34キロ
GPU:NVIDIA GeForce 3050i

 

AppleユーザならMacBook Proも良いですね!

新搭載M1チップの性能が非常に高く、MacBook Proを使用してる仲間は「めっちゃ作業スピードが上がった!」って言ってました。

Macbook Pro M1のスペック

メモリ:8GB
SSD:512GB
CPU:M1チップ
ディスプレイ:13インチ
重さ:1.4キロ
GPU:8コアグラフィックプロセッサ

 

コスパ重視なら10万円台で購入できるmouse MB-CU71SIZMですね。

 

Mouse MB-CU71SIZMのスペック

メモリ:16GB
SSD:512GB
CPU:intel Corei7
ディスプレイ:15.6
重さ:2.03キロ

たろ
16GBのメモリとintel Corei7を搭載しているので、なんの問題もなく動画編集はできますね!

 

シンプルなノートPC非常に使いやすく、またHDMIとD-Subといった2系統のティスプレイ出力が可能な点が特徴です。

初期費用を抑えたい!って方は、イチオシのノートパソコンです。

動画編集用のおすすめパソコン

ASUS ROG Flow X13 GV301QE-Windows最強の13.4インチPC
MacBook Pro M1チップーAppleユーザ御用達
mouse MB-CU71SIZM-コスパ最強

 

ネット環境

動画編集マンには爆速のネット回線は必須です。

たろ
データの大きい動画の受け渡し、動画のアップロードは頻繁に行います!

回線が遅ければストレスは溜まるし、納品遅れの原因になってしまうことも...。

どこのネット回線を使えばいいの?

 

光回線であれば十分です。僕は光回線の中でも爆速No.1のNuro光  を使っています。


Nuro光にする際、工事費を無料にできる裏ワザがあるので乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてください!

<参考記事>
おすすめ光回線”NURO光”工事費を無料にする裏技を紹介♪

 

編集ソフト

動画編集で稼ぐならAdobe Premiere Proの一択です!

その理由は、

Premiere Proを使った案件が9割
多彩なテロップデザインが使える
ハリウッド映画でも使われる編集ソフト
第三者と編集画面が共有できる
チュートリアルなどの無料の情報が圧倒的に多い

Mac専用のFinal Cut Proを使う術もありますが「Premiere Proの方が案件が多いから乗り換える」ってなると、時間&お金のムダになるので最初からPremiere Proを購入するのがオススメです。

 

Premiere ProやPhotoshopなど20種類以上の最高峰ソフトが入ったAdobe Creatibe Cloud(Adobe CC)がある裏ワザを活用すると、公式サイトの約半額で購入することが出来ます!

裏ワザを解説しているので、参考にしてみてください!

<参考記事>

おすすめ

 

動画編集を始めるための初期投資は、

①動画編集用PCを購入する  
ASUS ROG Flow X13 GV301QE-Windows最強の13.4インチPC  
MacBook Pro M1チップーAppleユーザ御用達  
mouse MB-CU-コスパ最強

②爆速のネット回線を用意する  
工事費を無料にする裏技はこちら

③Adobe Cleative Cloudを契約する  
半額で契約する裏ワザはこちら

 

動画編集マンに必要なスキル:編集スキル&営業力

編集スキルを磨こう

動画編集で稼ぐ土俵に立つには編集スキルが必要です。

たろ
編集スキルを身に付けるには個人的にオンラインスクールがオススメです!

独学でもスキルは身に付きますが、

●最初はわからないことが多すぎる
●ほしい情報を探しにくい
●わからないことを質問できる人がいない
●体系的に学べない

という理由でおすすめできません。

独学では時間が掛かりすぎるんですよね....

ビジネスはスピード=命

お金を払ったらこのスキルが身につく、というものにはどんどん自己投資をするべきです。

 

動画編集が学べるオンラインスクールは「クリエイターズジャパン」がオススメ!

引用:クリエイターズジャパン

クリエイターズジャパンの特徴は、

①動画編集スキル+αのコンテンツ
②初心者に優しく、細かいところまで解説
③現役のクリエイターが教えてくれる
④Adobe製品の操作方法を学べる
⑤充実したサポート体制
⑥メンバー間の交流が盛ん

動画編集スキルを学べるだけでなく、

①Photoshop&Illustrator のコンテンツ
②仕事の取り方
③営業文章の添削
④YouTubeを最短で伸ばすノウハウ
⑤税金関係のコンテンツ(フリーランス向け)

といった+αのコンテンツも充実しています!

たろ
サロンメンバーとの交流もでき、切磋琢磨しあえる仲間ができるのはフリーランスには心強いですね!

 

クリエイターズジャパンの講座内容

  プレミアプロ講座
料金(税込) 79,800円
場所 オンライン
期間 無制限
時間 667分(11時間17分)
学べるスキル
・Premiere Pro
・After Effects
・Photoshop
・お仕事の取り方
・カメラ機材について
・YouTubeの始め方
・フリーランスのための講座

 

クリエイターズジャパンはこちら

 

他のスクールと比較して検討したいって方は以下の記事を参考までに!

 

営業で仕事を取ろう

動画編集マンは”自らの営業活動”で仕事を取ってきます。

営業するところは、

がほとんど。初心者でも取れる仕事は山ほどあります。

たろ
いまは紹介で仕事を頂くことが多いですが、初めはクラウドワークスから始めました

毎日たくさんの案件が流れてくるのでチェックしてみてください。

 

営業には”読みやすさ”が重要

え、どうやって営業すんの?

営業の仕方は簡単にいうと、

これだけ編集スキルがあります!
<参考動画>
https://○○.com
参考動画のようにあなたの動画を編集します!
私に編集を任せてください!

みたいな感じ。

しかしこれで案件が取れるほど、簡単ではありません(笑)

下記の記事で「案件の取れる営業文の書き方」を僕なりにまとめました。

よかったら参考にしてみてください!

<参考記事>
【完全版】動画編集の案件を取れる営業文の書き方【テンプレあり】

 

まとめ:誰でも動画編集マンとして独立は目指せる

動画編集はまだまだ伸び行く産業、いわばブルーオーシャンです。

ぼくも2020年に未経験から動画編集を始め、念願のフリーランス独立を達成しました。

決して実力があったわけではなく、伸び行く市場に飛び込んでいけたことが最大の要因だと思います。

少しでも興味があれば、動画編集に1度チャレンジすることをオススメします!

<あわせて読みたい>
【必見】動画編集で使えるPC周辺グッズ10選!【効率UP×疲労削減】

-副業, 動画編集
-, ,