PICKUP!!!

動画編集の始め方

https://taroblog.org/roadmap-videoeditor/


Step1
パソコンを購入する

https://taroblog.org/lowprice-laptop-videoeditor/


Step2
動画編集ソフトを導入する

https://taroblog.org/videoeditor-software/

https://taroblog.org/%e3%80%90%e8%b2%b7%e3%82%8f%e3%81%aa%e3%81%8d%e3%82%83%e6%90%8d%e3%80%91adobecc%e3%82%92%ef%bc%91%e7%95%aa%e5%ae%89%e3%81%8f%e8%b3%bc%e5%85%a5%e3%81%99%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%95-%e3%80%90%e7%a4%be/


Step3
動画編集スキルを身に付ける

https://taroblog.org/school-for-cideoeditor/


Step4
動画編集の案件を取るために営業をする

 

Step4まで進んだら、いよいよ案件に営業をしてみましょう!

主な営業先はクラウドソーシングサイト・Twitter・知人の紹介です。

まずはクラウドソーシングで営業ですね。ボクもここからスタートしました。

詳しい営業先へのアプローチや応募する際の営業文章の書き方は以下の記事をご参考にどうぞ。

 

https://taroblog.org/howtoget-matter/


Step5
作業効率を上げて、時給UPを狙え

 

常に「時給単価」は気にしましょう。

単価1万円の案件を5時間で制作=時給2000円

単価1万円の案件を2時間で制作=時給5000円

どんどん作業時間を短くすれば、こなす案件も多くなりますし、稼げる金額も大きくなります。

動画編集の仕事を効率UPしてくれる「クリエイター必須アイテム」を下記の記事でまとめています。

 

https://taroblog.org/goods-for-videoeditor/

 

最新記事

 

たろ

【職業】動画編集で白米食う人【経歴】サラリーマン時代に動画編集をスタート➤7カ月目に月収6桁突破➤脱サラ&フリーランス独立|副業で月5万稼ぐ→独立のハウツーを発信|将来の夢は「ニセコ&バリ島」定住|スキー好きすぎて、スキーのために脱サラ