副業

【必見】脱サラしたい人にオススメ!在宅でできる副業5選

お悩み
仕事に行きたくない...脱サラして自由に生きたい!けど怖いから挑戦できない...

そんな方のために本記事を執筆しました。

これからの日本は終身保障の崩壊で会社は守ってくれない、増え続ける社会保障の負担で将来のことは個人で設計する必要がある、そもそも生涯いまの会社でやっていける気がしない。

そんな理由から副業を始めて会社の縛りから解放されたい!挑戦する人が増えています。

今回は脱サラにオススメな副業を5つ紹介していきます!

たろ
脱サラを掲げ、動画編集をスタート。半年で月7万円を達成し、2021年7月にフリーランス独立。現在は趣味のスキーに浸る人生を謳歌中....

私が副業を始めた理由

私が副業を始めた1番の理由は、自分のやりたいことをやり尽くす人生にしたい!と思ったからでした。

人生は1回きり!しかも賞味期限はたった100年!

新卒で入社した会社に不満を覚え、自分が納得できるような人生を歩みたい、と強く思いました。

別に副業を始めても、仕事を辞めても死ぬわけじゃない。

逆に稼ぐ力を見つければ、再就職できるって自信はありました。しかも日本には世界最高のセーフティネットがある。

最悪の場合、そこでお世話になればいいってだけの話。

 

そうやって自分の人生をシミュレーションしていくうちに、居てもたっても居られず即行動に移しました。

あなたがこの記事を読んでいる理由は何ですか?

在宅でやるオススメ副業5選

脱サラをして人生を変えたい、そんな方にできるオススメの副業を5つ紹介していきます。

 

脱サラできる副業①動画編集

SNSやYouTube市場の拡大、誰でもスマホで動画コンテンツを視聴されるようになったおかげで僕ら動画編集者の需要はうなぎ登り。

動画編集は稼げるスキルとして至る所で紹介され、ボクも動画編集で稼ぐようになり2021年7月に脱サラしました。

 

・今後も需要があるスキル
・スキルが身に付けばすぐに稼げる
・リモートで完結
・脱サラも可能
・ほかの分野にも仕事に広げやすい

という特徴から動画編集は継続して努力ができれば結果が出やすい副業です。

 

動画編集の仕事内容

ボクは基本的にYouTube動画を編集して稼いでいます。

具体的に言うと、1本単価いくら×何本、がその月の収入になります。

YouTube編集からスタートして、現在はYouTubeチャンネルの拡大のお手伝いやPR動画の撮影の仕事をちょこちょこやってます。

仕事の幅を広げやすいのも動画編集の大きなメリットですよね!

➤社会人におすすめオンラインスクール7選【比較・特徴まとめ】

➤【動画編集】月5万円稼ぐロードマップを無料公開♪

 

脱サラできる副業②ブログ・アフィリエイト

ボクは映像制作のほかにも、ブログからも副収入を得ています。

まだまだ少額しか稼げていないですが、ブログには不労所得が得られるというメリットがあります。

しかし、自分でブログを育てて稼げるようになるまで時間が掛かるので、再現性が低いのが特徴です。

 

・今後も需要があるスキル
・リモートで完結
・脱サラも可能
・ほかの分野にも仕事に広げやすい

という特徴からブログ・アフィリエイトは継続して努力ができれば結果が出やすい副業です。

 

ブログ・アフィリエイトの仕事内容

自分が得意とするコンテンツの発信がメインとなります。

ボクはこちらのブログで、動画編集で副業で稼ぐ・フリーランス独立というテーマで情報発信をしています。

編集ソフトやボクが使っているパソコンを記事で紹介して、添付されたリンクをクリックして購入されれば、紹介料として報酬がもらえる、という感じです。

書いた記事が寝ている間も稼いでくれる、っていう可能性がある仕事ですね。

 

脱サラできる副業③Webデザイン

こちらも需要がうなぎのぼりな副業の1つです。

ネット社会が加速するにつれ、新しい需要が生まれ、Webデザイナーは常に人手不足です。

スキルは必要ですが、オンライン講座やスクールがたくさんあるので誰でも簡単にスキルを身に付けられる時代になりました。

 

・今後も需要があるスキル
・リモートで完結
・脱サラも可能
・ほかの分野にも仕事に広げやすい

という特徴からWebデザインは継続して努力ができれば結果が出やすい副業です。

 

Webデザインの仕事内容

コロナ禍でネット民が増えたことから、LP制作や企業HPの制作してくれる人材が常に必要とされています。

LPや企業HPは売り上げに直結するので、単価は高めです。

さらにSEO(Webマーケ)知識を深めれば仕事の幅は広がります。

そうなれば当分仕事に困らないでしょう。

 

デザインなんてセンスがないから無理!なんて思う必要はありません。

デザインはある程度決まったルールがあるんです。必要なのはセンスではなく、経験なのです。

仕事は有り余っているので、実務をこなし成長していきましょう。

オンライン講座でスキルを身に付けることが一番の近道です。

➤スキル習得を1つのオンラインスクールで完結【Cucua】

 

脱サラできる副業④Webライター

ブログとは違い、即金性が高いのがWebライターの特徴です。

1文字=いくら、が月の売上になります。

ボクはブログを始める前の経験としてWebライターの仕事をしていました。

文字を書くことに慣れていなかったので、練習としてWebライターの仕事はおすすめです。

 

Webライターの仕事内容

自分のブログではなく、受注して依頼された記事を書き、1記事3,000~5,000円くらいで稼ぎます。

ライティングスキル=成約率UPに繋がるので、ライティング力を磨けば単価UPはめっちゃ期待できます。

磨いたライティング力はどんな場面でも活用できるので、仕事の幅もグンと広がります。

 

・今後も需要があるスキル
・スキルが身に付けばすぐに稼げる
・リモートで完結
・脱サラも可能
・ほかの分野にも仕事に広げやすい

という特徴からWebライターは継続して努力ができれば結果が出やすい副業です。

どんな仕事があるか見てみる【クラウドワークス

 

脱サラできる副業⑤SNS運用代行

SNSを活用したマーケティングが今注目されています。

テレビ離れした若者がSNSに集まってるんですね。

しかしSNSで信用を獲得するためには、継続した更新が欠かせません。

手間がかかるんですよ。

だからSNS運用は外注しよう、と考える企業が多いです。

 

SNS運用代行の仕事内容

●投稿するコンテンツ制作
●いいねやフォローの管理
●今のトレンドに関する調査

などが主な仕事内容です。

最初にSNS発信の方向性を決めて、あとは自分で投稿してくスタイルがほとんど。

SNS運用も企業の売上に直結するので、SNSマーケ術を磨けば大きく稼ぐことだってできちゃいます。

 

・今後も需要があるスキル
・スキルが身に付けばすぐに稼げる
・リモートで完結
・脱サラも可能
・ほかの分野にも仕事に広げやすい

という特徴からSNS運用代行は継続して努力ができれば結果が出やすい副業です。

どんな仕事があるか見てみる【クラウドワークス

 

稼ぎ方は自由【組み合わせで稼ぐ】

個人的な意見ですが、「複数の仕事で稼ぐ」っていう考えがあります。

いろんな稼ぎ頭から20万円の収入があれば、もしパソコンが壊れて動画編集ができなくなればブログの稼ぎでその場をしのぐ。

みたいな感じで個人の稼ぎでセーフティネットができるんですよ!

 

さらにいろんな仕事にチャレンジすることで、

☑自分に合う仕事を見つけるきっかけになるし
☑組み合わせで、さらに稼げる可能性もあるし
☑学んだスキルを違う場所で活かせる可能性もあるし

メリットしかないんですよね。

 

デザインを学べば、動画編集やブログで活かせるし
動画編集を学べば、企業SNS運用に活かせるし
SNS運用を学べば、YouTubeコンサルに活かせるし

学んだスキルは決して無駄になりません。

➤スキル習得を1つのオンラインスクールで完結【Cucua】

 

まとめ

今回は、脱サラ可能な副業を5つ紹介しました。

ボクは今の仕事に出会えたおかげでフリーランスとして自由なライフスタイルを手に入れました。

いつでも趣味のキャンプ&スキーができ、仕事もやりがいにあふれて毎日楽しく暮らしています。

こんな気持ちは会社員の時は持ち合わせていませんでした。

 

そんな自由な生き方をできる人がもっと増えるように、ボクは情報発信を続けています。

この記事が役に立ったなと思った方は、SNSでシェアして頂けるとめっちゃ喜びます!!!

-副業
-, ,